エッチな体験談

[エロ体験]ぴったりと張り付いたパンティの奥のアソコの形までくっきりと・・

うちのマンションは三階建。俺は家族はそこの二階の端っこに住んでいる。仕事が朝早く、夜遅くに帰るので隣近所の面識はあまりない。
嫁は3歳と1歳の面倒を見ながら専業主婦をしている。俺とは違い、近所付き合いもよくしてるみたいだ。
日曜日の午前中、上の子供を連れて買い物を済ませ、部屋に入ろうとしたとき、ワカメちゃん顔負けの超ミニを履いた女性とすれ違い挨拶を交わした。
超ミニのうえに生地がピラピラして跳ねるので、振り返ったとき半ケツが見えた。
子供の靴を直すふりして、しゃがんで見てたら、その女性が振り返り目が合ってしまった。
でも、嫌な顔するわけでもなく、意味深な笑顔で頭を下げ車に乗り込んでいった。

部屋に入り、嫁に車の名前を言うと、うちの真下に住んでいて、外出の際はほとんどミニスカートらしい。
でも、小学3年と1年の子供がいるらしく、凄い若く見えると言った。そのときはへぇ~、あんな人が住んでたんだくらいにしか思ってなかった。

その日の夜、ベランダで洗濯物を干してた嫁が「ちょっと来て!」と呼ばれベランダに出ると、下から女の喘ぎ声が・・。網戸のままなのか、はっきり聞こえてくる。
嫁は笑いながら、部屋に入ったが俺は最後まで聞き入っていた。

部屋に戻ると「隣の�・�・サンかわいそう、今奥さんが子供産んで里帰りしてるとこなのに。あんなの聞かされたらたまんないでしょうね。」と笑っていた。

俺は他人事ではなく、昼間の顔と先程の喘ぎ声で、ギンギンになっていた。その日の夜は、嫁に襲い掛かってしまった(笑)

数日後、忘れ物をとりに帰ったとき、一階の奥さんがベランダに足を伸ばしたまま、携帯をいじっていた。

マンションのベランダも横に8メートルくらいあり、2箇所に通気性の為?にくりぬき状態になっている。そこから奥さんの姿が丸見え状態だった。

嫁がベランダから、下へと忘れ物を落とし、会話してると、一階の奥さんもこちらに気付いたらしく、会釈した。よくみると、体育座りの太股から、真っ赤なパンティがみえている。用も無いがパンティ見ていたさに(笑)思い切って話かけた。

どうでもいい世間話をしながら目はパンティをチラチラ。しばらく見てると奥さんにバレたのか、一瞬脚を閉じバツの悪そうな顔をした。

まずいと思い話をきりあげようとしたが、逆に奥さんから話を切り出されて、再び話が再開。もう見れないと思いつつ、広がってくる脚の間に目がいく。
天然?確信犯?よくわからないがさっきより全開に、しかも体勢をこちらに向けてくれたおかげで、デルタ部分までしっかりと見ることが出来た。

(ん!?)なんと、デルタ部分だけ薄い生地になっていて、その薄い生地のデルタ部分には、くっきりとシミが出来ている。それだけではなく、ぴったりと張り付いたパンティの奥のアソコの形までくっきりわかった。

(凄い、アソコの毛が無いよ!露出狂なのか?ヤベェ、たってるのバレバレだな)など、頭のなかはパニック状態に。そこへうちの嫁が子供達を連れて下へ降りてきた。

「まだいたの?」と言いながらチラ見がバレると思い奥さんを見ると、脚はしっかり閉じて、まったく見えないようになっていた。そこで奥さんとの会話は終わり、仕事に戻ったが奥さんのアソコが頭に焼き付いて仕事どころではなかった。

それ以来会っていないが、とにかく気になってしょうがない。嫁に不満があるわけではないのですが、下の奥さんが厭らしい過ぎます。何かいいアドバイスないでしょうか?
関連記事


☆ 関連 エッチな体験談 ☆


[アダルト体験]奥さんにM字開脚をさせマンコを見せて‥ 
PREV
NEXT
[エロ話]尿道に残ったザーメンもきれいに絞り取って全部飲み干しました