エッチな体験談

僕には彼女がいるのに僕はMさんのおもちゃにされてますwww[アダルト体験]

僕は某ファミレスでバイトしています。ファミレスだけあってOLや女子高生がやっぱり多いのです。バイトをしていると結構OLや女子高生と仲良くなるんです。それは、おいといて(笑) ところでバイト先の着替え室は、休憩室の狭い倉庫みたいなところが着替え室になっています。これがうれしいことに男女兼用になっているんです!

 うれしいことに、みんなその狭い倉庫のなかに服やローファーやヒールや、履物とかも置いたままにしてるんです!休憩中やバイト終わりの時に嗅がせていただいたり、舐めさせていただいたりザーメンをかけさせていただいたりし、てオカズにさせていただいてるんですが…



 ただオカズにするんではなくて、着がえ室ごしに女子高生やOLたちと話をしながらオカズにしています!めちゃ気持ちいです!毎日そんなことをしているうちに…ある日、バイト終わりにいつものように楽しんでいる、と年下のOL(Mさん)の子がバイトあがってきて、僕の名前(K)を呼びながら「Kさん何してるんですか?」とうっかり鍵をかけ忘れたドアをあけられ!

 Mさんは僕の姿を見て…凄くエロい笑みをうかべて…そして、Mさんが僕に「Kさん…私知ってましたよ!こないだ私の会社の制服でしたでしょ?白くて濃いのが制服についてましたよのこってましたよ!(笑)」っていいながら狭い着がえ室にはいってきて鍵をしめるなり…

 Mさんが僕の腫れ上がったモノを握ってシコシコ運動させながら「Kさん…いけないんだぁ!」といいながらシコシコ運動はやめて、僕がオカズにしていた女子高生(Nちゃん)のローファーをもう片一方手に取りみせつけながら…「Nちゃんかわいいもんね~!こんなものでオナニーしちゃうんだ!(笑)Kさんド変態ね!」って言われた瞬間!

 僕のモノ反応して先っぽからお汁がこぼれ出てしまい…それを見たMさんが笑いながら僕に「Nちゃんに黙っててあげるから私の言うこと聞いてくれる?」僕は即座に「はい!何でもききます!何でもします!」それを聞くとMさんはNちゃんのローファーを差し出してきて「じゃあwド変態のKさんの大好きな、Nちゃんのローファーを両手でもって私の目の前で臭ったり舐めたりしてみてぇ~」と言われ、僕は言うとおりにしました…


 するとMさんがしゃがみこんで、僕のモノを咥えてフェラをしだして、それがめちゃきもちいいんです!Mさんは咥えながら「Nちゃんのローファーはどう?きもちい?私wフェラ上手?きもちい?ド変態のKさん!(笑)」って言われた瞬間!僕に電撃がはしり果ててしまいました!Mさんの口の中に大量に発射してしまい!

 Mさんは口の中のザーメンを飲みほしたあと、Mさんの口の横にこぼれでていた僕のザーメンを凄くエロい表情で、おいしそうにペロっと舐めとって「ごちそうさま!濃かったね!(笑)」と言ってMさんが立ち上がると…Mさんは「今度はいつバイト入ってる?また楽しもうね!って言うか言うこと聞かないと…ネ!」と宣告されてから、僕には彼女がいるのに僕はMさんのおもちゃにされてます!注(とても嬉しい)今も続いてます!



関連記事


☆ 関連 エッチな体験談 ☆


OLおもちゃオナニーフェラ
浪人時代の初めてのお持ち帰り[エロ話まとめ]
PREV
NEXT
酔った勢いでスナックのマスターに抱かれてしまいました…[エロ話]